別府 観光 人気ランキング

レビュー 別府一番の美味いもん
投票 ランキング投票

大分県別府市の人気ランキング

を掲載しているサイトです。温泉、お土産、釣り、お酒、etc...
別府観光別府 観光大分県別府市に関する情報サイト。
お問い合わせは専用フォームよりお願いします。
トップ > 別府観光 > 大分県の概要 > 大分の重要文化財 > 名産・特産など > 食文化

レポート
食文化
だんご汁(県内各地)、鳥天(大分市)、田楽(竹田市)、ハモ料理(中津市)等は大分県で初めて食べるという方もいるかもしれません。
大阪のたこ焼き、東京のもんじゃのような地域独特の食文化などもありますので機会があれば巡ってみるのも楽しいかも?

大分の特徴的な食文化と言えば醤油が甘いという点。
この日本人になくてはならない醤油ですが、地方によって味がまったく違うんですね。
例えば東京の醤油は全体的に濃く、しょっぱいものが使われています。
筆者はこの濃い醤油というのが苦手なのですが、大分県では薄くて甘いものが良く使われます。

甘い醤油で違和感を覚えるのは刺身や寿司。
初めて大分に来て寿司などを食べた場合、ほぼ全ての人がビックリします。
みな口々に「甘すぎ」「薄い」等を口にしますが、地元の人間に言わせたらこの味が一般的。
「素材がいいからわざわざ濃い口の醤油で味を誤魔化さなくていいじゃないですか。」
店の大将はそう言ってワハハと豪快に笑う。
そう言われたら確かにそうだな、と不思議に納得してしまう自分がいる。

大分では海の幸も山の幸も豊富なので、その日に取れた新鮮な食材が流通している。
余計な味付けをせず素材の味を生かすため、薄口醤油が使われているのかもしれない。

次のページ > 名所めぐり